b_h290707

H29年7月7日

今日は七夕ですね!

七夕と聞くと、今夜は晴れるかな?と気象が気になります。

ところで、七夕になぜ願い事をするのかご存知ですか?

奈良時代に中国から伝来した乞巧奠(きこうでん)という行事が由来だそうです。機織りやお裁縫が上達するようにとお祈りをする風習だそうです。

ではなぜ、願いを書いて笹に吊るすのでしょうか?

笹は昔から邪気を払うと信じられてきました。また、空へ大きく成長することから、願いが天に届く、笹の葉が船の形に似ていることから、船が願いを星に届けてくれるということだそうです。


「ゴルフが上手くなりたい

「海外旅行に行きたい

「怪我なく、健康で、元気に仕事ができますように

弊社からはそんな願いが聞こえてきそうです


皆さんの願い事は何ですか?